ソリューション 統合運用管理


Zabbix 総合ソリューション概要

弊社では、Zabbix総合ソリューションとして、Zabbixを中核に各種オープンソース(Selenium,Redmine,SubVersion,Job Arranger for Zabbix)を組み合わせて、お客様の運用・管理コスト削減、運用負荷の軽減、運用の自動化、運用ミスの削減等を様々な目的を実現する為、低価格で安定した総合的な運用管理基盤を目指して提供しています。
今後もお客様の運用に貢献できるオープンソースを検証し、連携に必要な部分を開発して提供していきます。
弊社が提供している各種サービスは、こちらを参照してください。Zabbix next page
Zabbixは、商用に開発されているオープンソース(OSS)なので、統合監視ソフトウェアとしては、商用プロダクトと比較しても豊富な機能と高い品質を持っています。

Zabbix Solution 統合運用管理 zabbix patlite zabbix patlite selenium zabbix Job Arranger : ジョブ管理 redmine : チケット管理 インシデント管理

連携ソリューション機能例
  • Zabbixにて検知したイベントをトリガーに、JobNet(ジョブ管理)を自動起動
    障害検知からの自動復旧、縮退運転構成制御、その他reboot処理では、できない細かい制御が可能
  • Zabbixにて検知したイベントをRedmineにチケットとして登録
    ロールベースのワークフローにてチケットを適切に管理
  • JobNet(ジョブ管理)からZabbixのItem,TriggerをOn/Off
    複数のカレンダーを持つことができるジョブ管理から、細かい制御が可能
    各種アプリケーション起動とItem,TriggerのOn/Offの順番を連動して制御
    アプリケーションの再起動時等、対象のItem,Triggerを自動的にOn/Off
  • RedmineのワークフローからJobNet(ジョブ管理)を自動起動
    ワークフローで承認されたJobNet(ジョブ管理)を起動可能
  • JobNet(ジョブ管理)からSVN(バージョン管理)へ自動登録・更新
  • SVN(バージョン管理)からCommitファイルを取り出し、JobNet(ジョブ管理)を利用して自動転送
※Item,Triggerの制御は、開発中。
  • 総合ソリューション